はじめに

 様々な効果が期待されているラクトフェリンとは、どのような成分なのでしょうか?ライオンは商品開発過程で、抗菌・抗ウィルス製といった役割の他に、内臓脂肪を低減させる働きを確認しました。そこでBMI数値が高めである、特に腹部肥満の人向けにサプリメントとして商品開発をしています。以下、この成分の背景から内臓脂肪低減をターゲットにした商品化、および価格の概略を見てみます。

ライオンのラクトフェリンの効果

 ラクトフェリンは近年非常に注目されている成分です。その働きとして、まず注目されるのは免疫調整作用です。免疫力を高めると、感染症を未然に防ぐことができます。つまり外部から侵入する菌やウィルスをブロックする役割を果たしていると言えます。それだけではなく、ビフィズス菌を増殖さえて腸内細菌のバランスを調整したり、鉄吸収調節作用による貧血の改善があげられます。さらにダイエットにも効くことが分かってきました。これは脂質代謝改善作用といい、ライオンの研究で明らかになりました。

 

 ライオンのラクトフェリンは、特許技術のコーティングを施すことで腸まで届く設計がなされている機能性関与成分のサプリメントです。美容成分のコラーゲンやヒアルロン酸やコンドロイチンも含まれるため、付加価値も非常に高く設計されています。口コミ情報からも好意的な評価がうかがえます。

ライオンのラクトフェリンの購入方法

 本商品は、内臓脂肪を減らすのを助け、BMIつまりボディマス指数の改善に役立ちます。これは体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で計算する体格指数です。この数値が30を超えると肥満であると考えられます。ライオンの調査では、腹部肥満傾向の被験者が8週間で効き目を実感しています。飲み方も簡単で、時間や食の前後の指定もありませんから、忘れずに1日3錠を服用すればいいだけです。

 

 標準価格は93粒31日分が6060円プラス消費税です。まずトライアルパックで試してみたい方は、初回に限り21粒7日分で980円プラス消費税、送料無料です。継続的に服用したい方は、定期コースで標準価格の10%オフの5450円プラス消費税で送料無料です。いずれもインターネットで簡単に購入できます。

 

 自然食品から効率よくに摂取するには新鮮な生乳やナチュラルチーズを摂る必要があり、加工や加熱をへた市販の加工乳やヨーグルトを摂っても効果は得られないようです。また必要量を摂取するには、絞りたての生乳を毎日1リットル(この場合でラクトフェリン300mgの摂取が可能)飲む必要がありますが、これでは現実味がありません。そのため同社のラクトフェリンは効率面からも非常に優れていると言えるでしょう。

最後に

 同社のラクトフェリンは、数ある機能のうちでも内脂肪の低減をターゲットにした機能性表示食品です。腸まで届くように考えられた特殊なコーティングがなされ、効率吸収が高くなるように考えられています。被験者が8週間で効果が確認できたなど、再現性の高いアイテムです。トライアルパックは7日分で980円、定期コースでは31日分6060円となっています。